代表プロフィール・スタッフ紹介

代表プロフィール・スタッフ紹介

株式会社ひらの住宅建築の代表が「想い」を伝えます

株式会社ひらの住宅建築の代表が「想い」を伝えます

代表プロフィール

ごあいさつ

はじめまして、代表の平野勝義と申します。
弊社は昭和40年、この大牟田市において木造住宅専門の建設会社として創業いたしました。
創業者が掲げた「木へのこだわり」「お客様第一主義」を、二代目である私がしっかり受け継ぎ、
お客様の「笑顔とありがとう」を励みに低価格で高品質な住宅を提供すべく今後も研究に精進してまいります。

私どもは単に「家」を造るのではなく、「その家で暮らすご家族の幸せな未来を創造する」を
モットーに、地域にとってより良い工務店となるべく、「MADE IN JAPAN」の誇りを持って、
お客様へトータルにサービスを提供し、ニーズに合った技術とノウハウで誠心誠意
お応えしてまいります。

略歴

  1. 大牟田市立吉野小学校・橘中学校を卒業。
  2. 福岡県立大牟田南高校を卒業後、大学受験に失敗、専門学校建築工学科へ進学。住宅建築とは何たるかについて考え始める。
  3. 卒業後、二級建築士を取得、住宅会社に入社。
  4. その後、設計事務所・ゼネコン勤務を経て一級建築士取得。
  5. 創業者の後を継ぎ、平野勝建設から、ひらの住宅建築へと社名を変更。
  6. 数々の注文住宅の建築にたずさわる中、高すぎる価格に疑念を持つようになる。
  7. 「おかあさんがいつも笑ってる家」をコンセプトに企画した、1050万円の家[Mama smile]を販売。
  8. 子育て世代のための企画提案型住宅本体価格1180万円「BASIC 1」を販売開始。現在に至る。
  1. 大牟田市立吉野小学校・橘中学校を卒業。
  2. 福岡県立大牟田南高校を卒業後、大学受験に失敗、専門学校建築工学科へ進学。住宅建築とは何たるかについて考え始める。
  3. 卒業後、二級建築士を取得、住宅会社に入社。
  4. その後、設計事務所・ゼネコン勤務を経て一級建築士取得。
  5. 創業者の後を継ぎ、平野勝建設から、ひらの住宅建築へと社名を変更。
  6. 数々の注文住宅の建築にたずさわる中、高すぎる価格に疑念を持つようになる。
  7. 「おかあさんがいつも笑ってる家」をコンセプトに企画した、1050万円の家[Mama smile]を販売。
  8. 子育て世代のための企画提案型住宅本体価格1180万円「BASIC 1」を販売開始。現在に至る。
資格

資格

一級建築士
宅地建物取引主任者
住宅断熱施工技術者

想い

想い

「子育て世代の若い夫婦が普通に建てれる家をつくろうよ。」

この言葉が私の転機でした。
最近では「スマートハウス」や「○○の家」など、他社との差別化を図った住宅が頻繁に見受けられます。どれもすばらしいものです。しかし、必然的に高価なものになっていきます。私たちはプロなので、「言われたとおりに造れ!」と言われれば、もちろんお造ります。

しかし、「それって本当に必要なものなのでしょうか?」

結果、無理な住宅ローンを組まされて、奥様までもがフルタイムで働かなければならない…。
家計がカツカツで夫婦喧嘩が絶えない…。

「あ~ぁ、家とか建てんとよかった…」

たまに耳にします。愚痴で済んでいるうちはまだいいのですが、最悪、家を手放さなければならないなど悲しい現実を見てきました。

「身の丈に合わない家を買ったら、家族は絶対に幸せになれません!」

家相学やどんな占いよりも明らかです。
子ども達が学校から帰って、お母さんが家にいて、笑顔で「お帰り~」と言えること。気持ちにゆとりが持てて、夫婦が仲良しでいることのほうがずっと大切なことだと思います。

ゆとりをもったマイホーム計画で、アパート生活を卒業し、広くて明るい快適な新居でお母さんはいつもわらってる・・その笑顔は子供たちを幸せにし、そのみんなの笑顔は毎日頑張ってるお父さんの「しあわせ」なのです。

「私はあなたの家づくりの100%味方です。おまかせください!」

子育て世代のニーズに 特化して設計された家「BasicⅠ」

Instagram

  • tel:0944-55-6550
  • WEBからのお問い合わせ

完成/構造見学会のご案内

プロが教える裏技情報

家族4人住まいのための住宅 Basic 本体価格手数料コミコミ 1,180万円(税別)

  • 一番大事なのは、「動線計画」(間取り)です。 ひらの住宅建築の注文住宅
  • 家ができるまでの流れ
  • 予算にあった家づくり
  • 保障・アフターメンテナンス
  • よくあるご質問
  • 一般社団法人 JBN
  • Instagram